ASUSのビデオカード GT710-SL-1GD5-BRKのレビュー

パソコン

GT710-SL-1GD5-BRKとは?

ファンレスのGeForce® GT 710搭載で、2020年11月現在では低価格で購入できるビデオカードです。

GT710-SL-1GD5-BRKのメリット

金額が安い

2020年11月現在で購入できるビデオカードとしてはかなり安い部類の商品です。(4000円程度)

現在の価格はこちら↓

ASUS GT710-SL-1GD5-BRK [PCIExp 1GB] 価格比較
■最安価格(税込):6,480円 ■価格.com売れ筋ランキング:271位 ■満足度レビュー:4.53(5人) ■クチコミ:0件 (※11月4日時点)

必要スロット数が1スロット

サイズが小さくある程度、コンパクトなPCにも取り付けることが可能で場合のよってはD-sub端子を外して取り付けることも可能です。(ロープロファイルブラケットを付属しています)

消費電力が少なく、補助電源が不要

このビデオカードの消費電力は60W程度で、PCI Express × 16 スロットは75W程度まで供給できるため、補助電源がなくても動作します。

GT710-SL-1GD5-BRKのデメリット

3Dゲームを遊ぶには性能不足

intel i5 2500kのHD3000よりスコアは上ですが、それでも3Dゲームを遊ぶのは厳しいです。

youtubeを見る程度であれば、全く問題ありません。

おわりに

私がこのビデオカードを購入した理由は、8年くらい前に自作したパソコンがあり、intel i5 2500kのAPUのみではD-sub+HDMI(DVI)でマルチディスプレイは可能でしたが、HDMI+DVIではできなかったため、とりあえず最低限、マルチディスプレイの要求事項(HDMI+DVI)を満たして安価なこちらを購入しました。

古いパソコンの延命をするのには向いていると思います。

以上、記事を読んで頂き、ありがとうございました。

記事が気に入ったら、はてなブックマークへの登録をお願いします。

twitterも大歓迎です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました